地図Z:chizuz.com
京成武州線
読み込み中
距離0km

武州鉄道も(初代)北総鉄道→(2代目)総武鉄道も当時の京成幹部が経営に関与していたのでもしかするとこうなっていたかも知れません。
この場合、営団南北線及び埼玉高速線、日暮里舎人ライナーは「京成武州線(京成上野~熊谷)」「京成王子線(王子~川口元郷)」「営団南北線(泉岳寺~王子)」、西武大宮線は「京成大越線(大宮~京成川越)」、東武野田線は「京成春日部線(大宮~春日部)」「野田線(春日部~柏)」「柏線(柏~京成船橋)」となっており、南北線は標準軌で建設されていたでしょう。
京成上野~熊谷or京成川越間に「武蔵野ライナー」や快速特急・特急が運行され、西武新宿線や東武東上線、埼京・川越線、湘南新宿ライン、宇都宮線、京浜東北線、高崎線とガチバトルを繰り広げていたでしょう。
更に、熊谷or京成川越or大宮~成田空港間に「スカイライナー」が運行されていたのかも知れません。
京成武州線-詳細ページ